2007年10月17日

Nexyz.BBでメール送信ができない

■Nexyz.BBに変えたらメール送信ができなくなりました

Webの閲覧、動画のストリーミング再生、ファイルのダウンロード/アップロード、メールの受信と正常に行えたので安心していたのですが、メールの送信だけができないことに気づきました。
 
Nexyz.BBのSMTPサーバを経由して送るメッセージはうまく行くのに、他のサービスプロバイダのSMTPサーバを経由すると全く応答が返ってきません。
 
Nexyz.BBのホームページから相談メールを送りましたら「カスタマーセンターに電話せよ」とのお返事。受付時間が10〜18時じゃあ、宮仕えの身には無理な相談。
 
土曜日まで待つことにしました。

posted by ピカリ入道 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ

2007年10月15日

Nexyz.BB ADSL その2

■Flet'sからNexyz.BBにADSL接続を変更しました

会社から帰って、スプリッタとADSLモデムをNexyz.BBからのレンタル品に入れ替えました。このADSLモデムは正確にはルータ機能付きADSLモデムです。
 
まずモデムとPCを直接つないで、PCのIPアドレスをモデムのDHCPサーバから取得する設定にし、インターネットにアクセスしてみました。正常に接続できました。
 
うちは家庭内LANを敷いていますので、BUFFALOのダイアルアップルータでFlet's ADSLにつないでいました。Nexyz.BBのモデムがダイアルアップルータを兼ねているので、BUFFALOのルータは不要になりますが、設定を変え るのが面倒なのと、Nexyz.BBモデムの使い方を調べるのが面倒なので、次のように設定しました。
 
Nexyz.BBのADSLモデム
  • NATを無効
BUFFALOのルータ
  • WAN側:DHCPからIPアドレスを取得
  • LAN側:固定IPアドレス(以前のまま)
ネットワークのセキュリティはすべてBUFFALOのルータで確保する方針です。

posted by ピカリ入道 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ

2007年10月08日

サイクル耐久レースin岡山国際サーキット

■家族でサイクル耐久レースに出ました。

娘と息子と私の3人で、6時間オープンに出ました。
 
3台のロードバイクをシエンタに積んで、3人乗るとぎゅうぎゅう状態、補給食は後から来ることになっている応援団に任せました。
 
5時過ぎに自宅を出発、6:30頃サーキットの駐車場に到着。ゲートの渋滞はまだありませんでした。夜半から降り出した雨で駐車場は水浸し。水たまりを避けて駐車し、自転車を組み立てました。
 
幸い、仲間の先発隊がピット内の場所取りをしてくれましたので、レース中雨を避けることはできそうです。
 
7時から試走時間でしたが、雨のためぶっつけ本番にしました。スタート時刻の10時が近づいても雨がやみそうにありません。濡れてしまえば同じとスタート地点へ向かいました。
1週目はゆっくりの立ち上がりでラップ8分かかりました。2週目から前が空き、スピードが上がりますが、下りはスリップするので抑え気味、それでも転倒落車が相次ぎます。目の前でガシャンとやられるとこっちもおっかなびっくりです。
 
雨のため抑え気味とはいえ、昨年のラップタイムより30秒近く速くなっています。ドラフティングをうまくつかえたのと、心拍計を見ながら走ったのが効果的だったと思います。
子供たちもラップタイム7分台と健闘しました。娘は初めて走るサーキットで、しかも雨の中でしたが、「むちゃ楽しい」と喜んでいました。2時間耐久のゴールでピットロードが封鎖されたとき息子が4周連続で回って根性を見せました。二人とも偉いぞ。

応援団もラップタイムを計ったり、計測バンドを付け替えたり、写真を撮ったり、応援したり頑張ってくれました。
 
3時間を過ぎた頃から空が明るくなり、日が射すようになりました。路面が乾き、下りの速度が上がりました。4時間を過ぎるとさすがに疲れの影響が大きくなり、ラップタイムが下がり出しました。6時間を走りきると大満足です。
 
家族で大いに盛り上がった一日でした。
 
(写真は後日アップします。)
posted by ピカリ入道 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車

2007年10月07日

Nexyz.BB ADSL

■Nexyz.BBを契約しました

9月終わりに突然Nexyz.BBから電話があり「ADSL接続料金+インターネット接続料金が月額1,999円になる」との勧誘がありました。
 
Flet's ADSLでは、利用料2,520円/月に加えて、モデム、スプリッタのレンタル料が490円/月、インターネット接続料が735円/月で、計3,745円 /月かかっています。現在のインターネット接続を解約すると、メールアドレスが変わってしまうので、735円はそのままとしても、約1,000円安くなる ことになります。
 
値段につられて、契約しました。
 
数日後カタログが送られてきて内容を確認したところ、無償レンタルされる機器にスプリッタが含まれなく、電話機はADSLモデムに接続するように なっています。つまり「IP電話を使え」ということらしい。まだIP電話を信頼していないので営業担当者に「スプリッタも欲しい」と告げますと、快く承諾 され、2日後には早々とスプリッタだけが届きました。
 
そしてFlet'sからNexyz.BBへの切替工事が10月15日に決まりました。

■リンク:

posted by ピカリ入道 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ

2007年09月08日

サイクル耐久レースの練習

■近頃息子と妻が早朝練習しています

10/8に開催されるサイクル耐久レースに出ることになりました。私と息子と娘の家族3人チームでエントリーします。息子と娘は初めての参加。私は前回会社の同僚とチームを組みましたが、今回は家族で1チームです。
息子と妻が早朝近くの自転車道を5km往復しています。すでに1週間以上続けています。偉いなぁ。私は目が覚めません。娘は全然走っていないけど、大丈夫なのかなぁ。

posted by ピカリ入道 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車

2007年08月19日

ミッドナイトエンデューロ

■ミッドナイトエンデューロ10時間耐久に出ました

会社の仲間6人で10時間チームオープンBクラスに出ました。スタート直後は昼間の暑さが残って消耗が激しかったのですが、徐々に涼しくなって楽になりました。
 
うちのチームはレースの雰囲気を楽しめばいいというくらいの気持ちなので、選手交代ものんびりでした。1人2周を基本に、頑張る人は3周以上回って いました。蛍のように点滅する赤いテールランプを追いかけて、コース上を走る夜のレースは幻想的で、スピード感が分からないのと相まって、異次元を走って いるように感じます。
 
疲れて寝込んでしまうこともなく、最後まで変わらないペースで走りきりました。全員けがもなく、満足したレースでした。
 
次は秋の6時間耐久レースです。
ピットロード
posted by ピカリ入道 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車

2007年08月05日

棚田ライド

■自転車で棚田を見に行きました

かねてから梅雨が明けたら行こうと思っていた‘棚田’を見にレーサーで走りました。
 
岡山県の旧・中央町から久米南町にかけて、棚田で有名な地域があります。大併和(おおはが)、上籾、北庄など数ヶ所あるようです。
 
今日は走り出してから後悔するほどの最高に暑い日で、アスファルトからの照り返しで蒸せるようです。出発したのも遅かった。9時過ぎに足守を出発 し、R429を北上しました。千升峠ではほとんど棚田を諦めかけていたのですが、円城までの上りの木陰が涼しくて回復し、ひとつだけ行こうということにな りました。
 
旭川ダム湖から県道30号線に入り、栃原橋を渡らず左折して、山間へ向かいます。すぐに道が二又に分かれますので、右下に下ります。Googleの 地図を印刷して持っていましたが、この辺りは細い道が入り組んでいてよく分かりません。おじいさんに道を聞きました。人に聞くのが一番。どうも Googleの地図は古そうです。近頃は車で見学に来る人が多いのか、充分に広い道が続いています。
 
大併和西までの途中には自動販売機がありません。水が心配になり、民家に頼んで井戸水をいただきました。昔はコンビニがなかったし、お茶やスポーツ ドリンクも売っていなかったので、いつも民家にお世話になったものです。今は自動販売機があるから、お金を使ってしまいますね。
 
棚田に下から近づくようになります。近くになると見物の順路を示す標識が立っていました。それにしたがって登っていきますと、棚田を上から一望できるようになります。見事です。能登の千枚田に匹敵する風景が開けます。
 
大併和小学校まで登ると、お店も自動販売機もありました。弁当を食べてホッと一息です。
 
滝谷池のほとりを通って、県道70号線を一気に旭川まで下りました。県道30号線で旧・建部町へ、国道53号線を避けて、県道71号線で山越えして旧・御津町へ、さらに勝尾峠を越えて足守に戻りました。
大併和西の棚田

■リンク

posted by ピカリ入道 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車

2007年07月28日

ロードレーサーのタイヤ交換

■ロードレーサーのタイヤをパナレーサーツアラー700×23Cに交換しました

8月に耐久レースに出場する計画なのにツーリング用のタイヤに履き替えるとは。どうせチームはMTB3台、ロード3台の混成チームではなっから速く走るつもりはないのだからいいでしょ。
 
早速20km程走ってみましたが、ストラディアス・エリート-ライト700×25Cとの違いが分かりません。路面の影響を強く受けるようになったのはタイヤが細くなったためとさすがに分かりますが。
posted by ピカリ入道 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車

2007年07月25日

泣きっ面に蜂

■濡れたウェアとパンクと夕立と風呂掃除

週一のペースで自転車通勤しているのですが、今日がその日。午後からの天候が不安定という天気予報でしたが、降水確率午前10%、午後20%だから大丈夫だろうと出かけました。
 
いつものように会社に着くと服は汗でグチャグチャ、外に干しておきました。普通お昼休みに取り入れるのですが、この日はたまたま忘れ。「雨降りだしたぞ」という同僚の声で取り入れに走ったけれどしっとりと濡れていました。
 
どうせ汗で濡れるのだからと、しっとりしたウェアを来て自転車置き場に行ってみると、自転車の後輪がパンク。
 
チューブを交換して走り出すと、帰途の1/3辺りで夕立。30分の雨宿り。びしょびしょの路面で水を跳ね上げながら、帰宅しました。着替えもよそに自転車を拭きました。
 
やっと終わって風呂に飛び込んでみれば、浴室まで夕立が吹き込んでいて壁までぐちょぐちょ。風呂場の大掃除となりました。
 
あ〜あ、何てついていない日なんだろう。いやいやものは考えよう、小さな不幸で厄落としできたと思えば易いもの。車とぶつかるくらいの不幸を一日で帳消しにしたと思えば、いい日に早変わり。
posted by ピカリ入道 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車

2007年07月16日

初乗り

■息子がGIANT FCR2に初めて乗りました

まず仏式バルブに空気を入れるのに手間取りました。ネジをゆるめるのを忘れるんですね。
さすがに子供は慣れるのが早い。すぐに走っていましたが、停まるときがぎこちない。心配したとおりトップチューブで股を打ちそうです。
片道5kmを走って行きましたが、転けずに行けたでしょうか。
posted by ピカリ入道 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車