2006年08月06日

信州家族旅行1日め

■安曇野を自転車で散歩しました。

自宅を早朝に車で出発し、昼前に穂高駅前に到着しました。
 
まず最初にレンタサイクルを借りに予約していた「しなの庵」に行きました。しなの庵は穂高駅前にあります。他にも数件レンタサイクル店がありますの で、よほどのことがない限り、品切れはないでしょう。無料駐車場もありますので、車で行って自転車を借りれば便利です。最近のレンタサイクルには電動自転 車もあるんですねぇ。せっかくの安曇野なのだから自分の脚で走ればいいのにと思いました。しなの庵で詳しい地図をもらい、おおよそのコースを説明してくれ ました。
 
借りたのはいわゆるママチャリ。カゴ付きの自転車は安曇野のポタリングには最適。
 
ちょうどお昼だったので、しなの庵で紹介してもらったお蕎麦屋さん「寿々喜」へ行きました。信州そばはざるに限るというか、暑くてざるくらいしか食べる気がしない。ざる1枚はぺろりとおなかに収まってしまいました。さすがにうまい。
 
おなかが満足した後は、観光コースにしたがってポタリングです。まず向かいの「禄山美術館」を見て、「穂高神社」の境内を抜け、道祖神を探しながら、「大王わさび農園」方面へ進みました。道祖神は「東光寺」周辺に多く見られます。
 
たまたま「安曇野スイス村」で開催されていた「山下清原画展」に立ち寄りました。大王わさび農園では名物の「わさびソフトクリーム」を食べました。最後は穂高川沿いの「早春賦の歌碑」を通って、しなの庵に帰りました。
禄山美術館前

■リンク:

posted by ピカリ入道 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/9779022

この記事へのトラックバック