2008年10月13日

2008サイクル耐久レースin岡山国際サーキット

■息子と2人で3時間オープンクラスに出ました

今年は息子と2人チームなので、3時間オープンクラスにしました。2人で6時間はちとつらい。参加人数が増えていると聞いたので、6時前に現地入りしました。入場ゲートと陸橋はまったく混んでいませんでしたが、ピットはあらかた占有されていました。すでに場所取りしている人にお願いしてピットの1/4を空けてもらいました。

天気は快晴で早朝は冷えました。ウォーミングアップを兼ねて7時から試走、3周回って調子を見ます。ミッドナイトエンデューロのリベンジです。作戦はこうです。
  • 上りは重めのギアでダンシングして行けるところまで行ってからギアチェンジする。
  • ドラフティングを有効に使うなどとせこいことは考えずに、追いついたらぶち抜く。
つまり何も考えずにめいっぱい行くっていうこと。

10時ちょうどにスタート。先頭から20列くらいに陣取っていたので、速いグループに引きずられて第1コーナーに突入、作戦どおり全力で前について行く。むちゃくちゃ速いペースで進む。初めの3周はラップタイム6分を切るペースで走り、息子に交代。

2時間経過時のクラス順位は75チーム中24位。いいペース。2時間クラスのゴールでピットロードが閉鎖されたとき、ライダー交代をミスり、2時間半の時点で一気に30位以下に転落しました。ゴール直前のピットロードへ閉鎖時もまたライダー交代をミス。結局、昨年同様クラス順位は半分、平均速度は30km/hに届かずに終わりました。

個人的にはミッドナイトエンデューロの反省が実り、昨年よりラップタイム20秒短縮できたので、新車を投入した甲斐があったというもの。最高に爽快な秋の一日でした。
posted by ピカリ入道 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/21437327

この記事へのトラックバック