2009年04月11日

今年はバッチリ、春爛漫

■醍醐桜、岩井畝の大桜ライド

今年も恒例の醍醐桜、岩井畝の大桜へお花見ライドを行いました。ロードバイク4台、クロスバイク2台、MTB2台で走りました。天気は快晴、半袖ジャージ、レーパンでも全く寒くないくらいの陽気でした。

道の駅「かもがわ円城」に車で集合、10時過ぎに出発しました。R429を円城から小森温泉までは下り、旭川ダム湖畔の平坦を快調に飛ばして、旧・旭町西川から県道に入り旧・落合町まで軽い上りです。落合からR313へ、陽気に誘われてかちょっと速いペース平均時速27km/h。

道の駅「醍醐の里」で最後の休憩、R313も道の駅も例年になく車が多い。桜までの道のりで最後のコンビニ「セブンイレブン」で弁当を仕入れ、標識に従って右折します。ほどなく車の列にぶつかりました。早くも渋滞。山沿いの細い道を通って、渋滞した県道を迂回しました。もとの県道に戻ってからはずっと右側走行せざるを得ない。車を諦めた人が歩いているので、思うように進めない。一方通行になってからも人の後ろについて進む状態が続きました。ハイキング道に人がそれてからはやっと上り坂との格闘に集中し、醍醐桜まで残り1kmの激坂を我慢すると、目の前に醍醐桜の雄姿が飛び込んできました。満開の醍醐桜が青空をバックに輝いて最高の気分です。

4時間以上かかりそうな渋滞を車で来る人の気持ちは分りませんが、車の人もこの坂を自転車で上るサイクリストの気持ちが理解できないでしょうね。

■岩井畝の大桜へ

弁当を食べ、醍醐桜を堪能した後、一方通行に沿って少し上ります。アップダウンをいくつか繰り返して、岩井畝への分岐に出ました。分岐からはもう一息、上りをがまんしましょう。

醍醐桜より少しスリムですが、岩井畝の大桜も見事な満開でした。昨年は全く花が咲いていなかったので、今年は最高。こちらの桜は駐車場が一杯になるほど車がいませんでした。

一方通行の道路をしばらく下ってから元の道に合流すると車の渋滞が伸びています。最後尾の車は夜桜になるねぇ。ご苦労なことです。

やはり往路はオーバーペースだったようで、円城までの上りでみんなへばってしまいました。

落合へ醍醐桜は満開岩井畝の大桜も満開
posted by ピカリ入道 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車